一級建築士の型枠大工 北村工業

型枠大工 見習い募集中!

お知らせ & トピックス 北村工業代表: 北村 伸宏

シナジー効果

型枠の仕事は無理をすれば1人で出来ますが、2人で作業すればその2倍以上の仕事をする事が出来る場合も、多々あります。
シナジー効果とは、共同作業による相乗効果の事です。image
相乗効果とは、ある要素がある要素と合わさる事によって、単体で得られる以上の結果を上げること、とあります。
型枠の仕事でも言えます。
墨打ち、材料上げや、外部の建て込み締め付け、スラブの段取り、建て入れの確認などなど、たくさんあると思います。
逆に、1人の方が伸びる仕事もあります。
例えば、加工、建て込みや締め付け、スラブのベニヤ貼りなどは1人1人で作業した方が、伸びます。
ここで大事なのが、人間関係です。
共同作業になって来ると、指示する人される人が明確になって無いと、自分勝手になりお互いに相殺し合って、逆効果となります。
コミュニケーションは大切です。

と言うことで、今度の給料日1月31日土曜日に、かなり遅い新年会を開催しようと思っています。
よろしく!image

(2015年1月15日)

トップページに戻る