一級建築士の型枠大工 北村工業

型枠大工とは?

  1. パソコンを使って、
    型枠図面を作ります。

    パソコンを使って型枠図面を作ります。

  2. 加工場で、型枠図面をもとにパネルを加工します。

    加工場で、型枠図面をもとにパネルを加工します。

  3. 現場でスミ出しをします。

    現場でスミ出しをします。

  4. そのスミに合わせて、
    敷ザン(台)をします。

    そのスミに合わせて、敷ザン(台)をします。

  5. 加工場で、加工したパネルを現場に搬入します。

    加工場で、加工したパネルを現場に搬入します。

  6. パネルを敷ザンの上に建て込みします。

    パネルを敷ザンの上に建て込みします。

  7. パイプを付けて固めます。

    パイプを付けて固めます。

  8. スラブ(天井or床)の段取りをします。

    スラブ(天井or床)の段取りをします。

  9. その上にベニヤを貼ります。

    その上にベニヤを貼ります。

  10. 鉄筋を配筋します。
    (他業者)

    配筋します。(他業者)

  11. コンクリートを打設します。
    (他業者)

    コンクリートを打設します。(他業者)

  12. パネルを解体します。
    (他業者)

    パネルを解体します。(他業者)

  13. 完成です

    これが型枠大工のお仕事です。