一級建築士の型枠大工 北村工業

型枠大工 見習い募集中!

お知らせ & トピックス 北村工業代表: 北村 伸宏

ピタゴラスの定理

今日は、三角形の勉強と、簡単な電卓の使い方を、ブログします。DSC_0583
まず、階段などを加工するとき、確認のため、斜めの長さを知りたい!
高さと幅は解るのだが、というときは、まず、ルートとメモリー付きの電卓を用意します。

図で説明します。DSC_0586
直角三角形の場合は、A二乗+B二乗=C二乗なので、Cの長さを知りたい場合は、(A二乗+B二乗)をルートで開けば、求めることができます。
仮にAを3、Bを4、Cをとします。

電卓で計算する場合は、3×3=9、M+
4×4=16、+MR=25,

ルートします。

Cは、5になります。
この使い方がいろいろ応用出来ます。
今日は、この辺で,またいろいろと!

(2014年5月8日)

トップページに戻る