一級建築士の型枠大工 北村工業

型枠大工 見習い募集中!

お知らせ & トピックス 北村工業代表: 北村 伸宏

型枠大工のこつ(ケレン編)

型枠大工で儲けを考えると、いかに枠を転用するかという事になります。
どうしても枠のジョイント部分からノロが出てきてケレンしなくてはいけません。
よって先人達は色々な工夫をし、色々な道具を使いケレンと言う作業に取り組んでまいりました。
が、まだまだ手間と時間が掛かります。
最近の流行りはマキタの18V充電サンダーに、ハツリ屋のカップ掛け(オッパイ現象削り)の時使う刃を付けケレンする方法です。image
剥離剤のきいてるパネルなどは、ボードヤスリや手鋸カワスキなどで十分ですが、段差枠や段差で使用したサンギ、スラブのベニヤ(束ごと)をケレンする時には、サンダーが最高です。
電気のサンダーは段取りに手間だし力が強いので、余りお勧めは出来ませんが、まとめて永遠とケレンする場合は電気もありです。
コンクリートの破片が飛んでくる恐れがあるので、必ず保護メガネやスライダーを着用して使用して下さい。

以上、型枠大工のチョィこつでした。image

(2016年4月6日)

トップページに戻る