一級建築士の型枠大工 北村工業

型枠大工 見習い募集中!

お知らせ & トピックス 北村工業代表: 北村 伸宏

初志貫徹

今日はハディーと浅草橋の現場へ、基礎の矢板金物取り付けに行って参りました。
うちでは、エッチ鋼には金物を打ち込み、それ以外の矢板面は六穴の、矢板金物をビス止めし、その上からベニヤを被せるやり方を、しています。
今日は、その位置の墨だしと金物付けまでを、やってまいりました。
で、矢板金物をインパクトでビス止めするときに、

右手にインパクト、左手に大量のビスと、金物一つで取り付けていました。
ビスを一本付けたら、二本目クルッと、三本目またクルッと、四本目もクルッと、金物一つに四本使います。
そういえば、昔よく家に釘を持ち帰り、左手に15本位かなあ?を持ち、クルッとひっくり返し、を永遠と練習してました。
釘打ちの競争もよくしました。
お蔭で、当時は誰にも負けないくらいになりました。

釘打ちのスピードと、ラジェットでのパイプ締めは、

今では鉄砲やインパクトが主流になり、

忘れかけていました。
よく、釘を左手に10から15本持ち練習しろよ!とは言っているのですが、なかなか、うまくいきません。
例え、鉄砲での釘打ちが主流になっても、釘の送り出し?(クルッと)が出来ないと大工とは言えませんよね!
頑張って下さい。今日、初志を少しだけ思い出しました。images-38
オマケ!
これは、この前子ども達が「お父さん白帯、締めてよ!」と言われた時,娘の帯を締めて
撮られた写真です。
爆笑されましたがいい感じです。 DSC_1037

(2014年9月24日)

トップページに戻る