一級建築士の型枠大工 北村工業

型枠大工 見習い募集中!

お知らせ & トピックス 北村工業代表: 北村 伸宏

東京代々木、二十歳の思い出

今日は7時から、税理士、労務士の先生方との約束があり、うちの顧問税理士、竹口先生の事務所のある代々木へ!
少し約束の時間より早く着いたため、駅周辺を散歩する事に。
実は、私19才の頃、北村工業として型枠大工を初め、二十歳になる少し前に、

当時の社長に「お前はまだ若いから大工なんかしないで、会社に入ってやってみないか?」と誘われ当時一人だったので、面白そうなのでやってみることにしました。
会社の規模は、ソコソコ大きく事務所には、社長以下7、8名いる会社で、大工、解体を合わせると2、300は楽にいるくらいの規模の会社でした。
その会社の事務所が、が代々木にあったのです。
昔の記憶をたどり、駅からいつもの思い出し歩き、開始です。
おや、こんな所に、ドコモのデカいビルが!DSC_0875
3ヶ月、毎日通った道の、なかなか記憶がよみがえりません。
風景も23年もたつと全然違うような気がします。
歩くこと、5分、ありました。DSC_0876DSC_0877DSC_0878
ここの二階です。DSC_0879
19才の8月に番頭見習いとして入り、事務作業や現場周りを、約3ヶ月やらせてもらいました。
でも、若い頃から現場で叩いてきたため、なかなか、いすに座り机に向かうなんて、我慢出来ません。
弟が九州から出て来たのを、理由に「弟に大工を教えたいので、大工に戻ります。」と社長に伝え、その会社で北村工業として、また、再開しました。
2、3現場をやり、それからフリーで初めることになりました。
二十歳の誕生日の日も、この事務所で作業していました。
事務員のおねーさん達、いろいろありがとうございました。
23年立つのは、早い。
あの頃の経験が、今、少しでも役に立っていることを信じて、頑張ります。

(2014年7月28日)

トップページに戻る